カテゴリー別アーカイブ: ワイン

ティンティリア・デル・モリーゼ(Tintilia Del Molise) DOC

2011年からDOCに認定されたイタリアモリーゼのティンティリアのワインを現地の生産者さんのご好意により頂きました。 写真のワインはティンティリア・ラゲーナ 原産地呼称:D.O.C. TINTILIA DEL MOLISE 生産量:約13000本/年 品種:ティンティリア100% 熟成:ステンレス………

→この記事の続きを読む

ワイングラス 素材

ワイングラスの原料についてご説明いたします。   ワイングラスの主原料は「砂」で出来ています。 砂の成分でもある「ケイシャ」、「ソーダ灰」,「石灰石」を混ぜ合わせて作られています。 それらを混ぜ合わせて作られるガラスは一般的には配合の違いや追加で入れられるモノにより「ソーダガラス」「耐熱………

→この記事の続きを読む

イタリア フリウリ=ヴェネツィア、ジュリア自治州

温暖な気候が生み出すイタリア随一の白ワインを生み出す土地 イタリア フリウリ=ヴェネツィア、ジュリア自治州 場所 北イタリアで最も東にあり、オーストリアやスロベニアと隣接しています。 州都はトリエステ。かつてオーストリア帝国の海への唯一の門戸でした。 気候 アルプスよりは寒いですが、海よりの平野………

→この記事の続きを読む

フランス ボルドー 6大ブドウ品種

かつてより フランス ボルドー地方で盛んに栽培されワインとして世に出回っていた品種 カベルネソーヴィニヨン(Cabernet Sauvignon) カベルネフラン(Cabernet Franc) メルロー(Merlot) マルベック(Malbec) プティヴェルド(Petit Verdot) カルメ………

→この記事の続きを読む

イタリア ヴェネト州 (Italia-Veneto)

イタリア ヴェネト州(Italia-Veneto) 州都はヴェネチア 「水の都」と言われた人気の州です。 英名では「Venice」といわれ、英名を日本語で呼ぶと「ヴェニス」とも呼ばれる場所です。 どんな場所 位置としては東はアドリア海、北はオーストリア、東北はフリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州、………

→この記事の続きを読む

カルメネール CARMENERE

世に出ることはないとまで言われていた絶滅品種カルメネール(CARMENERE) 隠れた銘品種の歴史 カルメネールを遡ると元はフランスのボルドー地方で数多く栽培される中でも6大ブドウ品種の一つに挙げられているほどの代表的な品種でした。 1850年代末 アメリカ原産のブドウの苗と共にヨーロッパに渡った………

→この記事の続きを読む

マイクロファイバークロスを使って家庭でも簡単にできるワイングラスの上手なお手入れ方法!

ワインを飲み終わった後のグラスのお手入れはどうされてらっしゃいますか? 私は基本的には食洗機がないので手洗いですが、洗い終わった後の置き場所に頭を抱えることが多いです。 洗うだけでも薄い為に割れ易いし、洗っても他の食器と同じところに置くとバランスが悪く倒れてしまう、、、、意外とスペースをとってしま………

→この記事の続きを読む

カベルネソーヴィニヨン Cabernet Sauvignon

カベルネソーヴィニヨンの特徴をご紹介 世界でも数多く栽培されている人気の品種であるカベルネソーヴィニヨン、濃いワインの代名詞とも言われる黒ブドウの王様的な存在 ブドウ栽培品種:ヴィティス・ヴィニフェラ(Vitis Vinifera) 主要な産地:主に世界各国で栽培されている主要品種。代表的な産地で………

→この記事の続きを読む

ブドウの栽培品種について

ブドウ栽培には様々な品種が使われます。 大きく分けて2つの品種に分けられます、今回はその種類に関してのご紹介です。   ・欧州系原品種(ヨーロッパ系品種) : ヴィティス・ヴィニフェラ(Vitis Vinifera) ヨーロッパ種は、生食用の葡萄にくらべて糖度も酸度も共に高く、粒も小さい………

→この記事の続きを読む

ワインの上級資格 シニアソムリエ シニアエキスパート

<<最新の情報>> 今年度より資格呼称が変わります! 【ワインアドバイザー】 → 【ソムリエ】 下記でもご紹介しますが 【シニアアドバイザー】 → 【シニアソムリエ】   本題に入ります! ワインの資格に関しての更に上級資格をご紹介します。 その前におさらいです。日本ソムリエ協会認定には大………

→この記事の続きを読む